お洒落なレインブーツ、女性たちに莫大な指示を集めるようになりました。その訳としては、いろいろな種類、形が売られるようになり、支持層もかなり増えたと考えられるのでした。一時は、そんな長靴野暮ったいと言われ、販売も伸び悩んだ時もあったのですが、地道な展開を続けて来れたこともあり、多くの女性からの支持を得るようになりました。そこにはロングと言われる長い靴だけでなく、可愛いとされるショートの靴が販売されることで、人気を保つことが出来ていると思われます。ショートのレインブーツは、どんな服装にも合わせ易く、動き易い良さがあります。色、形などにも工夫されたものも多く販売されるようにもなったのです。そして夏の暑い時などは、ショートたけのレインブーツを履く女性が多いのでした。そこにはあのムレを感じることなく、履きこなすことが出来るブーツの存在が、大きいのです。

履きやすいレインブーツはショート丈?

レインブーツを選ぶときに、ショート丈のものを選んだほうが良い場合もあります。長靴なのにとてもかわいいデザインも多いですが、ゴム素材なのでどうしても蒸れやすくなってしまうのです。そこで短いブーティータイプなら、蒸れも長いものと比べると比較的少なくなります。また靴を脱いだり履いたりするのもロングブーツだとちょっと大変だったりしますが、短いと脱ぎ履きが楽なので急いでいるときなども便利です。買うときにかわいいデザインやコーディネートしやすいデザインなども大切なポイントですが、「歩くための道具」として考えると使いやすさや履き心地なども重要なポイントになってくると思います。ちょっとの間出かける時やかなり強い雨の場合はロングブーツ、長い時間履きそうで脱いだり履いたりしそうなら短いタイプなどがいいと思います。

ショートのレインブーツでお洒落に決めたいです。

レインブーツはとても便利でお洒落な物ですね。子供の頃は雨の日に長靴を履くのは当たり前で、今でもカラフルな長靴を履いて歩いている子供たちをとても可愛いと思うのですが、大人になってから暫くは、履く事がありませんでした。たぶん昔ながらの「黒い長靴」というイメージに抵抗があったからなのかもしれません。でも少し前から、レインブーツをお洒落に履きこなしている女性がとても多く見かけるようになり、私も試してみたのですが、やはり雨の日や雪の日にはとても良い履物だと改めて思いました。今はとてもお洒落で可愛らしい物が、ロングに限らずショートサイズも沢山お店に並んでいて、選ぶのもとても楽しいです。今まではロングばかりを履いていたのですが、今年はショートもチャレンジしてみようと思っています。雨や雪の日もレインブーツでお洒落を楽しみたいですね。